上弦・麦打ち・涼を呼ぶ

春はどこにあったのでしょうか。

衣替の時期を迎え、農作物との日々、太陽の光を背に働く人々の姿。
こういう人間の姿に、今宵の月が微笑んでいるようにも、思います。
ブラジルからひっそりとした愛の歌を、カタルーニャの五弦ベース、エクアドルのため息、麦と共に生きる秩父の音と、凶暴に、ハーモニーぎりぎりリズムをも縦横無尽に宙を飛び交うギターの音を。

1) Nosso amour de tanto tempo (Marcio Faraco)
2) Eosine (Renaud Garcia Fons)
3) Mi chagrita caprichosa (Shin Sasakubo)
4) Mugiuchi Uta (Shin Sasakubo)
5) Oceana (Ben Monder)

openradio 2020/5/30 上弦の放送はこちらから
https://www.mixcloud.com/makinakano/openradio-2020530-waning-moon/

IMG_0328
月は半月、山は△、心は丸く

衣替へピアスも替へて季節追ふ

IMG_0310 2
半月や短夜七時何想ふ

Laisser un commentaire

La voix des artistes |
Le Blog de Piteur |
deathvalley |
Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus | Buddy Stewart
| Rap de qualité Δ Lyrics
| Michel Mainil