• Accueil
  • > Archives pour le Mercredi 5 février 2020

Archive pour le 5 février, 2020

ジャズのことを少し

わたしにとってのジャズとは、すべての人類にとって寛容なものであるのです。
変容を厭わなく、むしろ変容を味方にして、
訪れるであろう瞬間に勝負できる音楽なのです。
そして、勝負の後には共にハグをすることができる音楽なのです。

あなたという個体=同一性が、ジャズである、と人類学とシュルレアリスムは教えてくれました。

Image de prévisualisation YouTube
suported by Chichibu Avantist 2020

When you hear music, after it’s over,
it’s gone in the air. You can never capture it again
by Eric Dolphy

音楽は 聴きおわった後、 空中へ消えてしまう、
再びつかまえることは誰にもできないのだ
エリック・ドルフィー

Commentaires

春は山から、ほんの少しの笑みを

南米のギター、歌。言葉のイントネーション、メロディーのアーティキュレーション、リズムとアクセントのバランス。
どれも魅惑的な要素に溢れています。
ただ、真似という方法でそれらの楽曲を演奏することに懐疑的にならずにはいられません。
ただ、もし奏でることが可能であるならば、それは一度自らの同一性を凝視し切り込みブリードの覚悟という意識を経てからということになるでしょう。
硬いことはさておき、ゆったりと、寒暖の境界、立春をお過ごしください。

2020年2月4日立春のopenradioはこちらから
https://www.mixcloud.com/makinakano/openradio-202024-%E7%AB%8B%E6%98%A5/

IMG_7714
山の中にいると、それ自体を忘れてしまう。

IMG_7738
いつも移動の中に思想の発端が生まれる。

IMG_0627
緋桜や冷静たれと微笑みぬ

Commentaires

La voix des artistes |
Le Blog de Piteur |
deathvalley |
Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus | Buddy Stewart
| Rap de qualité Δ Lyrics
| Michel Mainil