新潟へ列車で、船で、聴きに来てくれる

わたしたちは動く。そしてあなたは移動して演奏を聴きに来てくれる。
演奏者にとって、こんな幸福って、ないと思います。
だから、立派にライトアップされた舞台空間より、汗がみえる客席との距離感での音の交歓に惹かれてきました。
東京から、佐渡から…etc
新潟での演奏を終えれば、さてバケツをひっくり返したような土砂降りの中、関越道を時速100kmで東京に向かいます。

IMG_0022
機材に荷物と乗車人数=立錐の余地なし!

22851968_1020799278061588_2873862953648796465_n
演奏後は、みな脱力状態。

Laisser un commentaire

La voix des artistes |
Le Blog de Piteur |
deathvalley |
Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus | Buddy Stewart
| Rap de qualité Δ Lyrics
| Michel Mainil