グロワ島 国際映画祭から

暦は初秋、体感温度、気持ちの夏は終わりに近づいています。
今年はなんだか島での演奏が多いようで、今回は、
17回目をむかえるグロワ島国際映画祭での演奏となりました。
今年のテーマはアンティユ諸島。
しかしなんと映画祭で受賞したのは「Ama san」という日本とスイスの合同製作による作品。
島々をテーマにしたこの映画祭で、いつか日本をテーマにしたいと主催者が話していました。そんな日がくるのも遠くはないでしょうね。

8月の上弦の放送には、夏の想い出をキューバンの音々にのせて…
http://openmusic.kyweb.fr/openmusic.jp.net/openradio/entori/2017/8/29_gurowa_dao_guo_ji_ying_hua_ji_kyubanna_yin.html

IMG_0443
ama san のCláudia Varejão監督、受賞おめでとうございます。

IMG_0394
各々楽器を担いで船に乗り込みます。

IMG_0432
島の港江にある旧組合の建物がコンサート会場となります。

IMG_0441
会場ではフィルムリールが装飾に使われている。
毎日22時に上映が終わり、観客は音楽を聴きながら思いおもいに踊ったり聞き入ったり。

Laisser un commentaire

La voix des artistes |
Le Blog de Piteur |
deathvalley |
Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus | Buddy Stewart
| Rap de qualité Δ Lyrics
| Michel Mainil