鳥たちが出会う時、音が生まれた。

夏はね、いや本当にもうだめなんですよ。
絶望の中からどうにもこうにも抜けられないんですね。
そこで音の力を借りてどうにかしようと思い、アルジェリア人フルート奏者
Amina Mezaacheをラジオ収録にお呼びしました。
彼女が持ってきてくれた音楽はブラジル音楽の数々。
一聴するとサンバのリズムなど明るさを前面に感じるのですが、
彼女がいうにはブラジルの歌々の内容は、この明るさの中にサウダージが篭っているのだそうです。

アミナがブラジル音楽にはまるきっかけとなったのが、エルメート・パスコアール。
Quando as aves se encontram, Nasce o som
鳥たちが出会う時、音が生まれた

暑さの中で生きるものみな8月15日。
終戦の日、聖母被昇天祭、お盆、送り火…下弦の放送はこちらから。
彼女のインタビュー、そして彼女による選曲による46分、お楽しみ下さい。

http://openmusic.kyweb.fr/openmusic.jp.net/openradio/entori/2017/8/15_niaotachiga_chu_huiu_shiyinga_shengmareta.html

IMG_0177
船の上で演奏するアミナ

IMG_0166
ブルターニュ半島にあるHœdic島の人口は113人

IMG_0134
島へは帆船で。乗船者10人で共に帆を張ります。

Laisser un commentaire

La voix des artistes |
Le Blog de Piteur |
deathvalley |
Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus | Buddy Stewart
| Rap de qualité Δ Lyrics
| Michel Mainil