ブルターニュ900kmの旅

ひとりの作家、ひとりのイラストレーター、ひとり陶芸家が
ブルターニュに残るケルト文化を求めて900kmの旅となりました。
この地にはその象徴となるものはなく、
ただただヨーロッパ大陸極西に残る自然の中に、空気感としてただよっている。
この半島に残る自然の中にいまも目には見えない妖精や小人がいる様です。

旅の最後には村の小学校にて皆で習字の授業を。
海と共に生きる小学生と「海、海、海」の時間となります。

7月1日上弦の放送はこちらから↓
http://openmusic.kyweb.fr/openmusic.jp.net/openradio/entori/2017/7/1_burutanyu900kmno_lu.html

IMG_0049
極東-極西、海と海で、わたしたちはつながってるね!

IMG_0097
レンヌ-モン・サンミッシェル-フィニステールと続きます。

IMG_0068
アーサー王伝説、ケルトの妖精たちがいる森へ。

Laisser un commentaire

La voix des artistes |
Le Blog de Piteur |
deathvalley |
Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus | Buddy Stewart
| Rap de qualité Δ Lyrics
| Michel Mainil